≪03月   2009年04月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼんやり顔
特にネタもない本日。

寝起きのリクに登場していただきました。

ぼんやりしたお顔も超かわいいです。 あはっ(*^_^*)
840
                         ↑このお手てにキュン♪





ところで。

先日、母の昔の写真を見て卒倒しそうになりました。

今の私の顔とそっくり! というか、ほとんど同じ。

ちょっとしたホラーです。

DNA恐るべし………



スポンサーサイト
短い新品期間
少し前のことですが、リビングのカーペットを新しく替えました。

今までは「タイルカーペット」というのを使っていました。

汚れた部分だけ剥がして洗えるので便利です。

でも何度も洗うと少しずつ縮んで隙間ができてしまいます(写真手前のやつがそれ)
837
で、今度は普通のカーペット。

普通というか………メチャ安物! 

安いので汚れても惜しくなくて買い替えやすいと思いました。

が、しかし。
838

他の部屋に掃除機をかけている間に早速カナがオシッコをちびってくれました!
(この頃、少々ゆるいのです)

あわててそれを掃除している横で、今度はリクが毛玉をゲロりんちょ……

いくら安物とはいっても、敷いて5分でこれは切ないです。

汚されることを前提で買ったカーペットとはいえ、
お二人さんにはできるだけキレイに使ってほしいです。
839
            『そう言われても・・・・・・』  
            『ねぇ…』

     


頭から
830

835



   「はい、食いました!」
832


    「完食です」
833


これは従姉妹のおみやげのかわいいお菓子。
834
いっしょに食べようと言っていたのに、うっかり私が持ち帰り、一人でたいらげてしまったのでした。

おいしかったよぉ~~♪


836





猫グッズ
先日「ねこのて」というショップで買ったマグカップです。

かわいいニャンコも好きですが、こんなおもしろ顔のニャンコも好きになって来ました。
828


これは従姉妹が買ってくれたメモ帳。 愛用中です♪ 
829
                               


リクが見物にやって参りました。  
827
ご感想は……?


『また机の上がゴチャゴチャしてきたニャ』826

あ、そっちね……
        へいへい、すみません。




にゃんこ鑑定団
本格的な骨董屋さんに初めて入りました。

建物自体も古く立派で、長い間にホコリや水分を吸い込んできた家屋の匂いがしました。

わけもわからず、とりあえず買ってみたのがこれです↓
825

昭和十三年……と書いてあるので、まぁ古いものなんだろうって感じで。

「どれどれ」とばかりに鑑定を始めるリク。
823

真剣です。
824


値段は千円。

こういう買い物をするときは値切るものなんだろうか?と思いつつも言い出せずに千円札を渡したら、お店のおばあさんが「はい」と100円返してくれました。 ラッキ~♪

一輪挿しに使おうと思います。




叔母とムーちゃん
「ねこのて」というお店で看板ニャンコを勤めるムーちゃんです。

                        右は3日連続出場のラブリ~な叔母♪
819


美し過ぎてまるで置き物のように見えるムーちゃん。
818


            *~*~* お目めがブルー *~*~*
821


キレイなだけじゃなく、じゃれて遊んでくれるサービスも忘れないお利口さん。
820

でもせっかくいただいた「ねこのて新聞」が無残な姿に……
822


そんなのおかまいなしに、飽きたらお外へ遊びに行ってしまうムーちゃんでした。
821





叔母たちを駅に送って行くと、別れ際に必ず叔母と美樹ちゃん(従姉妹)が涙ぐみます。

私もつられてウルウルしちゃいます。

改札のところで「じゃあね~」「またね~」「元気でね~」などと今生の別れのように大声で言いながら叔母と美樹ちゃんは姿を消します。

その後、一人になった私の身の置き所のなさといったら…

駅員さんと目が会ったときの気恥ずかしさといったら…

逃げるようにその場を立ち去る私でありました。



叔母とたまちゃん
出会ったワンコと語り合う叔母。
817

近くにご主人がいらっしゃったのでワンちゃんの名前を尋ねたら
「犬だけどたま」と少し照れくさそうに教えてくれました。
815
                  『たまと申しやす』


814
こんな立派なお家を守っているたまちゃん。

昔は造り酒屋さんだったそうです。

叔母と従姉妹と私とでご主人に話しかけたら、たまちゃんが「うぉ~ うぉ~」と鳴き出しました。

やかましい3人組なのでご主人が襲われていると思ったようです。

とってもかわいく、そして頼もしいたまちゃんでした。



身内自慢
大好きな叔母と、従姉妹の美樹ちゃんです♪

私たちとってもおかしな3人組で(というか、私はまともなんだけど)いっしょにお出かけして来ました。

何だかもう、ほんとにいっしょにいるだけで楽しくて笑いっぱなし!
809
叔母は「ほわ~ん」とした超キュートな人です。

知らない間にこんな葉っぱを集めてうれしそうにしてました。
811



猫ちゃんも出てきてくれました。
812
   ↓ お顔はこんな
813

他にもかわいいワンコ&ニャンコに会えました。

その子たちの写真もまたアップしたいです。


今日、叔母と従姉妹は帰ってしまいました。

駅まで送って別れたらもうすぐに「次はいつ会えるかな?」と考えてしまうんです。


狩りって何?
『あっ、虫さんだ!』806


『こんな場合、ボクは狩りをするべきなのだろうか…?』
807


『しかし………狩りってどうやるんだっけ?』 
808

おとなになればなるほど狩りがへたくそになるリクです。

猫の本能を忘れて、そのうち「ボムッ!!!」っと人間に変身したりして。

そのときは是非、金城武っぽく変身していただきたいです。



今日の寝姿
804
                             今日のポイントはこのあたり ↑
                                         アシカっぽいです。


『かわいく撮ってニャ』
803
それはムリかも……




今朝の朝食は行きつけのお店の「おにぎりモーニング」
805 ←食べかけ
このから揚げがおいしくて好きなので
注文するときうっかり「から揚げください」と言ってしまいました。

さりげなく「おにぎりモーニングですね?」と言い直されて恥ずかしい思いをしました。

でもそのせいかから揚げがいつもより1個多かったです。

ごちそうさまでした♪


鼻ボタン
久しぶりにツチノコっぽくなっているリクです。
801


この頭の形が超ブキミ。
800



そして、こんなふうに上から見たときのニャンコのお鼻。 ボタンみたいでいつもポチッとしたくなります。
799





こんなこと言うのはいけないことかもしれないけれど。

今日とてもつらかったので言わせてください。

ニンニクくさい人はジムに来るな~~!  

せめて鼻呼吸でお願いします。





平等です
兄が私のブログを見て、カナの登場回数が少ないことを心配していました。

カナをないがしろにしているのでは…?なんて思ったようです。
795
そんなわけありません!

どっちも同じくらい大事にしていますとも。


カナもリクも写真嫌いでカメラを向けると顔を背けることが多いです。

リクは名前を呼ぶと反射的にこちらを見ますが、カナは耳が遠いので声をかけても無反応。

結果、リクのほうがおもしろい写真を撮らせてくれるので、ついそれを使ってしまうのかも。
796
兄よ、私は平等にお仕えしておりますゆえ、ご心配には及びません。



香箱でカリポリ
『手を使わずに食べて見せやしょう』794



『べロン』
779




『カリポリ』
781
                                              (激しい咀嚼)



『ごっくん』
780




『食べきりやした』
783




香箱を組んだまま食べているリクを見て、お行儀が悪いと思ってしまいました。

せめてお手てを見せて座ればいいのに。

ちなみに、このカリカリは本当はカナのフードです。

普段あまり食べ物を色々欲しがらないリクですが、このフードはお気に入りのようです。

ドッグフードなのでたくさんはあげませんが、ちょっとだけおやつにしてあげています。




おかしな昼寝姿
792

白目をむいて寝るカナと、壁を枕に寝るリクです。

リクは盗撮に気付いて起きちゃいました。
793



私のテレビを見ない生活もすっかり板につきました。

不思議なことに、テレビを見なくなってから寝つきがよくなりました。

本を読む時間が増えたので、それで目が疲れるのか頭が疲れるのか、お布団に入るとすぐに眠くなります。

私もカナみたいに白目をむいて熟睡しているかもです。


イタリアンな焼サバ
昔よく行ったお店に久しぶりに行きました。
790

私はパスタを、友だちは「ジンジャーポーク&魚」というメニューを選択。

その「魚」が定食屋さんで出るかのような普通に焼いたサバだったのでちょっと笑えました。
(サバはおいしいんだけど雰囲気に似合わないような……)
788

791 一番おいしかったのはカルパッチョ♪



私は、誰とどんなお店で食事したとか、どこへ遊びに行ったとか、そんなメモ程度の日記をつけておりますが、それによるとこのお店に前回行ったのはリクを拾う3日前のことでした。

実に7年半前です。

3日後に子猫を拾って大混乱に陥るなどとは知るよしもなく、暢気に食事を楽しんでいたのでした。


その頃リクはまだお母さんといっしょに過ごしていたのかな?
789


小っちゃい見栄張っちゃった
洋服を買いました。 1万円ほどです。

お財布の中には1万2千円くらいしかなかったので

「カードでお願いします」と言いました。

「現金の方がお店のポイントがたくさんつきますよ」と店員さん。

こういうとき、変な見栄を張ってしまう私は、

「じゃあ、現金で!」と言ってしまいました。

現金持ってないみたいに思われたくなかったんです。

見ず知らずの店員さんにまでそんな見栄を張ることないのにね~


   
  『生まれたときからずっと同じ毛皮を着ています』786
    ↑   
  こんなふうに身軽に生きたいです。

  そう思っているのになぜか買い物しちゃいます。



ラジオ体操
また夢のお話です。

どこかの階段を駆け下りている私。

途中、踊り場のところにいた人がいきなりピアノでラジオ体操第2の演奏を始めました。

あのはずむような晴れがましいメロディを聴きつつ、なおも階段を下りて行くと、

一番下に女性が立っていて、満面の笑みを浮かべて私に言いました。

「さあ、ご一緒に!」

私はがに股ポーズの体操をなぜか真剣にやっておりました。



ラジオ体操の、特に第2の曲って妙に前向きな気分になります。


『ボク、誘われても体操はしない主義…』785
                           へぇ そうなんだ……     まぁ、誘わないけどね


春のセミ
『こんなところにセミさんが!』776



『だ…大丈夫ですか?』774



『誰か、救急車を呼んで!』775




3月中頃にリクがベランダで見つけてきたセミさんです。

鳥がどこかへ運ぶ途中で落として行ったらしいです。

セミはどこも傷むことなくカラカラに乾いた状態でした。

鳥にとっては保存食なのでしょうか。

リクがいたずらしそうだったので、あとでこっそり草むらに置いてきましたが、季節はずれのセミの姿に驚きました。




リクの大あくび
770


771


772

773

あくびのあとの熟睡顔
769


写真がすぐにブレてしまって、満足に撮れるのは動かない寝顔ばかりです。

とはいえ、失敗写真でも私にとってはかわいく見えてなかなか削除できません。

パソコンの中にブレブレ写真がどんどんたまってゆきます。





白ヤギにゃんこ
友人宅のにゃんこです。

右側の子にはちょっとした特徴があります。

765



このお顔に秘密が……
766





それは、あごひげです!

写真ではわかりにくいですが、ヤギさんのようなおヒゲがあります。
767
この部分の毛は硬く頑固にとがっています。

3兄弟の中で唯一の女子ですが、一番立派なおヒゲです。


『オレも載せろや』
768
……とガラ悪く登場したのは「うめじ」

おひげの子は「びっちゃん」で、もうひとり白い子は「きゅーたん」です。

最近会っていないけど元気にしているかな?




今日、近所のおじいさんとすれ違ったとき「まぁ、あんまり疲れないようにがんばりなさいよ」と言われました。

何のことを言われたのか見当もつきません。

そんなにがんばっていませんし。

誰かと間違われたのでしょうか。

でも何となくほんわりと受け止めておきました。



湯のみのフタ
リクの幼少時代です。
760

最初の頃は湯のみのフタをひっくり返してご飯の器にしていました。

今になってみるとその適当さが自分でも不思議ですが、大きさがちょうどよかったのだと思います。

ふと思いついて、なつかしの器でおやつをあげてみました。
763



食べませんでした。
764
『湯のみのフタでは食えね~』

リク、贅沢におとなになったんだね。




逆襲
同じ本が2冊!

ずっと前に買った左の単行本……

最近になって文庫本を見つけて思わず買ってしまい、見事にダブりました。

見た目が違うと騙されますね。

とんだお間抜けです。

758

私はしおり代わりに付箋を使っています。

付箋のピラピラによくリクがじゃれついて、遊んでいるうちにはがしてしまいます。

はがされたら、しおりの役目終了です。
759
それで、今日はちょっとした逆襲をかけてみました。

少しムッとした顔もメチャかわいいリクでした♪


凶器のお手入れ
爪でやられたこういう傷が
年とともに消えにくくなるような気がする……
686

と、悩む飼い主を尻目に

今日も凶器のお手入れにいそしむリク。
688



そしてこのかわいいお手ての中に隠します。
757



生傷が絶えない私の手。

爪がグサッと入ると思わず「痛いッ!」と叫んでしまいますが、

その声にリクがビックリした顔をすると「あ、ごめん」なんて逆に謝ったりしています。

おとなになってから爪切りをさせてくれなくなったリクです。

上手にササッと切れたらいいんだけど……



乳ばなれできない男
『生まれて7年、1日1度はチュパチュパやってます』757



『何か問題でも?』
756




カナのお散歩のときによく出会う男の子がいます。

「いい天気ですね」とか「かわいい犬ですね」とか、おとなのような挨拶をしてくれて楽しいです。

彼は今日、小学校の入学式だったみたいです。

リクがもし人間だったら小学校2年生?

それともやっぱりオッサンなのでしょうか……?




シッポそれぞれ
伊坂幸太郎にハマっています。

いま読んでいる本にはちょっとだけ猫ちゃんが出てきます。

その子の名前は「シッポサキマルマリ」

呼びにくいけどかわいい名前です。



リクのシッポは太くて長くてまっすぐです。
753



これはカナのシッポ。 うれしいときは超高速でブンブンできるスグレ物です。
754




夢のおはなし
昨日、車をぶつけられる夢を見ました。

相手はあまりガラのよろしくない男性で「保険に入っていないので修理代は払えない」なんて言います。

私は怒っておサルのようにぴょんぴょん跳ねながら文句を言っていました。

でも、興奮しているわりには立て板に水がごとく言葉がポンポン出てきて、自分でも感心するくらい理路整然としていました。

最後には「矢でも鉄砲でも持って来い!」なんて時代がかった啖呵まで切っていました。

心の奥に何か相当な鬱憤がたまっているのかもしれません。

752
                『眠るときはリラックスにゃ』


緑さんチェック
新しい植物がやってくるとリクが必ずチェックを入れます。

リクは臆病ですが、その反面けっこうな野次馬でもあります。


              (本気では食べていません)
747


珍しくカメラ目線でポーズを決めてくれたリクでした。
746



知らない間に衣服についていたリクの毛が外出先でハラリと落ちました。

1本に茶色の部分と黒い部分があるリクの毛。

それを見たら一刻も早く家に帰ってリクをギュ~ッとしたくなりました。



コメントはお休み中です。  ごめんなさい。 
  メールはこちら  kana_riku_0910@yahoo.co.jp

スペース確保
文房具が好きで、よくお店をのぞいてみます。

「芯が勝手に回ってとんがり続ける」というシャーペンを見つけました。

筆記具のところには試し書き用のメモ帳が置いてあるのですが、ふと見たら

「書きやすいけど高い!」と、笑顔のイラストと共に誰かの書き込みがありました。

この場合、笑顔のイラストで一気に平和的になりますね~


さて、机の上を少し片付けました。

すぐさまリクが載ってきました。

リクがくつろぐためのスペースじゃないんですけどね。
748
                        『苦しゅうニャイ』



コメントはお休み中です。  ごめんなさい。 
  メールはこちら  kana_riku_0910@yahoo.co.jp
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。