≪07月   2010年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の終わり
8月も終わりですね。

まだまだ暑いけれど、夏が苦手な私は8月が終わると何となくホッとします。

明日から9月。

9月は私の誕生月です。

また年を取るのはありがたいことではないですが、

「よくここまで生きてきたものだと思うわ」と友達に言ったら、

「本当に。 たった一つの命でよく生きてきたと私自身も思う」と言っていました。

『たった一つの命』という言葉がとても印象的でした。

これからもたった一つの命でしっかり生き伸びていきたいと思います。


ところで、すっかりブログをサボっていた夏の間、

リクと私はひたすらゴロゴロ過ごしておりました。

私のゴロゴロ姿はお見せすることができないので、リクの寝姿をご覧ください。
2504

2503

2505

2506

私もだいたいこんな感じで過ごしていました(*^_^*)

スポンサーサイト
チラッ
2489


2490


2493


2494
 「わかってますよ」



遊ぼうと訴えているリクです。

うるさくニャアニャア言われるよりも、遠巻きに見つめられるほうがプレッシャーを感じたりします。

この後、追いかけっこをしました。

追いかけっこは最近の私たちの秘かなブームです(*^_^*)


男の背中
2482



2483



2484


 「虫も殺せない男だけどね…」
2485

確かに大きな背中だけれど……



玄関の灯りにセミが迷い込んでジージーバタバタやっていたので、

怖くて玄関に出られない臆病なリクです。

夜少しだけ外に出るのを楽しみにしているのですが、今夜は無理みたいです。


何かがいる……
カーテンの後ろに入り込んで何かをジッと見つめるリクです。
2473


「リクちゃん何がいるの?」
2474



うるうるラブリー瞳ちゃんが見つめるものは………
2476



これでした↓
2477
カナブン?

こういう虫は怖くない私です。 ティッシュでつかんで外に逃がしてあげました。

リクって虫を見つけてもただ見ているだけ。

狩ろうという気はないみたいです。
カナちゃんグッズ ~その9
久しぶりのカナちゃんグッズは『カナの被毛』です。

2480

袋に書いてある日付のとおり2007年6月30日のものです。

どういうつもりでとっておいたのかあまり覚えていません。

日記に何か書いてあるかと思って見てみましたが、それについては何も書いてありませんでした。

たぶん軽い気持ちで何気なくやったことだと思うのですが、もしかしたら「思い出」になるようなものをとっておきたいという気持ちがその頃すでにあったのかもしれません。




カナは子犬の頃は背中のあたりは真っ黒だったのですが、年とともに少しずつ黒が薄くなってきました。

そして、色ばかりではなく毛も薄くなってきて、背中の地肌が見えるくらいになりました。

被毛のツヤもなくなりました。

でもワンコはそんな見た目の衰えを気にしませんから、いつまでも子犬のように天真爛漫、最後までカナの性格は変わることはありませんでした。

犬と人間を同じに考えることはできませんが、いつか私が耳が遠くなったり髪が薄くなったり目が見にくくなったりしてもそれを嘆いたりはせず、カナのように潔く年を取っていこうと思います。

カナがお散歩をがんばっていたように、もしも体が悪くなったとしてもその時できる範囲でできることを楽しみたいと思います。

年を取るってそういうことだとカナが身を持って教えてくれた気がします。

ありがとうねカナちん。



2481
 ↑ ちょうど1年前のカナちん。
   毛がボサボサしていますね~(*^_^*)

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。