≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懺悔のつぶやき
ニャンコがあくびをしたときなどに、キラッと尖って見えるキバはとてもチャーミングだと思います。
が、うちのリクにはキバの尖った部分がありません。

365


子猫の頃リクはあまりにもよく噛みつく子だったので、獣医さんに相談して、去勢手術のとき同時にキバを削ってもらったのです。
今思うとかわいそうなことをしましたが、当時はカナを傷つけられることが怖くて苦渋の選択でした。
364


ヨーロッパでは飼い猫の爪は抜いてしまうのが一般的らしく、その手術もできますよと言われましたが、さすがにそこまではかわいそうでできませんでした。
でも去年、私の留守中にリクに引っ掛かれたカナが出血していたという出来事がありました(夜中にお医者さんに走りました)。
キバよりむしろ爪の方が凶器だったのかと、その時はガックリ力が抜けました。
でも今さら爪を抜くわけにはいきません。
それ以後私が長時間留守にするときは、カナとリクを別の部屋に隔離するようになりました。
仲がいいときはとっても微笑ましい二人なのだけど、いつもいつもそういうわけにはいかないようです。
リクには特に悪気はないのですけどね……。

なんだか、カナにもリクにも申し訳なく思いながら日々過ごす飼い主です。




コメント
この記事へのコメント
こんばんは
子猫の方はじゃれているつもりなんでしょうけど、やはりよく噛み付きますものね。ワンちゃんのカナちゃんがいたのですから仕方ないことですよね。
野性の子ではないので、牙がなくても得に困りませんしね。
でも爪も凶器ですものね。大きくなるとこちらの方が怖いかもですね。
人間は雰囲気を察して引っかかれそうな時はうまく逃れられますが、カナちゃんはきっと無理ですものね。
猫同士だとそういうことはないけど、ワンニャン同居だといろいろ大変なことあるんですね。
どうかお二人さん仲良くね(^.^)
2006/02/08(水) 19:37 | URL | 露実 #-[編集]
こんばんは☆
ミントさん、良い写真撮れましたね!あくびの写真はなかなかタイミングが合わない(というかいつあくびするかわからない・・・)ので僕は今まで1枚も撮った事がありません。
ウチのネコ達もよくケンカしていますが不思議と1度も怪我した事無いですね。お互いここまでという加減を心掛けているのでしょうか(^-^)
2006/02/08(水) 20:38 | URL | stereonights #w4Ib0zSU[編集]
露実さん
リクがうちに来たのはカナが8歳のときだったので、それまで一人っ子でのんびりとマイペースで生活してきたカナには、リクにじゃれつかれてもそれを遊びとは受け取れないようです。
リクはリクで、子猫の頃カナを慕って近寄って行ってもいつも無視されるばかりで、寂しい思いをしていたようなところがあります。
お互いに接し方が微妙にはずれているというか…。
できるだけマメにリクの爪を切るようにしていますが、ニャンコは爪を研ぐのが仕事だし、すぐに鋭く尖ってしまいますよねぇ。私の足なんか傷だらけ(笑)。ま~、私はいいんだけど、ほんとに、二人仲良くしてほしいです♪
2006/02/08(水) 22:32 | URL | ミント #-[編集]
stereonightsさん
子猫の頃に兄弟ニャンコとケンカをしながら育ってきた子は、加減がわかっているのかもしれませんね。リクがうちに来るまで、どういうふうに生まれて育ったかはわかりませんが、どうもそのへんがリクはわかっていないのではないかと思うことがあります。
カナは人一倍おっとりしているので、リクがお尻を振って飛びかかろうとしていても、ほけっとして逃げるでも応戦するでもないし。
私はこの子たちから目が離せないですよ(笑)。

リクのあくびは偶然撮れました。笑っているみたいにも見えて、気に入っている写真です♪
2006/02/08(水) 22:38 | URL | ミント #-[編集]
甘噛み
って言っても、きっと通じなそうですもんね(^^ゞ
この前、信号待ちをしていたらワンコ二匹にじゃれられたんですが、ワンコ一匹が口を開けた瞬間に私の親指が歯に触れました…

結構、痛かったです(>_<)

爪を抜いちゃうと、生えてこなくなるんですか?
2006/02/08(水) 23:00 | URL | ウサギ #-[編集]
ウサギさん
大きなワンちゃんだったんですか?体が大きな子は歯もそれなりにデカイですもんね。ケガしませんでしたか?タイミングが悪いとガブッときちゃうかもしれないですよね。

爪を抜いちゃうと生えて来ないそうですよ。それでも本能で、爪を研ぐようなしぐさをするそうです。だけどカーペットも家具も人も傷つくこともないので、同居しやすいということでしょうね。それはなんだか残酷な気がしますよね。
カナ&リクがとりあえず今楽しければそれでよしとしておきますわ♪
2006/02/08(水) 23:39 | URL | ミント #-[編集]
大丈夫です
ワンコは一歳ぐらいの男の子(人間で~す♪)ぐらいでした☆

飼い主さんが止めてくれていたんですが、ワンコが興奮し過ぎちゃって…耳に入らなくなっちゃったみたいです(^_^;)
私も可愛いかったので、ついつい撫で撫でしちゃいました(^_^;)

飼い主さんにとっては、むやみに手だしされたく無かったですよね(>_<)気を付けます。
2006/02/09(木) 08:49 | URL | ウサギ #-[編集]
ちょっと
遊んでいるだけで、爪がひっかることがありますね。私の手も生傷が耐えません。ちょっと触っていると、だんだん噛んできて痛かったり。。。全然悪気はないんでしょうが、ワンちゃんに傷ができると心配ですよね。微笑ましい影にはそんな苦労もあるんですね。。。リクちゃんのあくびショット、猫ちゃんらしくてキュート♪
2006/02/09(木) 09:13 | URL | K子 #G3wBYoLU[編集]
くわぁ~・・・って♪
にゃんこがアクビした時ってよく指を口に入れましたよ(笑)
アクビをしている間に口の中に指があるものだから猫は
ビックリします!
その仕草がかわいい~のです♪
よく噛まれない?って聞かれるのですが動物の習性で
噛むよりは慌てて身を引く事がほとんどです。
リクたん、歯並びがきれい~
2006/02/09(木) 10:42 | URL | teamoon #pfgebDG2[編集]
ウサギさん
興奮してはしゃいでいるワンコをおとなしく落ち着かせるのは難しいですもんね。でもケガがなくて何よりでした。
私も、かわいいワンコ&ニャンコを見るとつい手を出してしまいます。お互い気をつけた方がいいかもですね(笑)
2006/02/09(木) 12:42 | URL | ミント #-[編集]
K子さん
リクは、立ち上がって私の足で爪を研ぐクセがあるので、薄い生地のものだと足にぐっさり爪が刺さることがあります。もう涙出ます。
私の足で爪を研ぐときはリクが甘えモードに入っているときなので叱るのもかわいそうで……。でも速攻つかまえて爪切りしますっ!
2006/02/09(木) 12:46 | URL | ミント #-[編集]
teamoonさん
あくびをして口を閉じたら何かが口の中に!・・・それはビックリしますよね(笑)。でもでも私もカナで時々やります。
ニャンコの歯ってこうして見ると、犬歯(?)と普通の歯とでは大きさがだいぶ違うものなんですね。ちっちゃい歯もかわいいですよね(笑)
2006/02/09(木) 12:51 | URL | ミント #-[編集]
爪は、あれはほんとにヤバイですよね・・・
なんども本気の猫パンチを食らったことがあるんですが、犬は猫に勝てないというのは本当だと思いました(笑)
とにかく早い。痛い。見えない。

ちなみに、爪をスポッと覆うキャップのようなものがあるので、前に飼っていたにゃんこはそれを一時期ずっとつけてましたよー。
でも、すぐ外れちゃうんだよなぁ。
2006/02/09(木) 17:44 | URL | ねこちゅう #-[編集]
ねこちゅうさん
爪を覆うキャップがあるなんて知りませんでした。ニャンコは嫌がらないんですか?もしニャンコに負担がないなら、それっていいですよね。ほんとにニャンコの爪はスゴイですもん!
特にマリーちゃんみたいな小さい子は爪もシャキーンと尖っているんですよね。それで無邪気にあちこちじゃれ回るものだから、床も家具も傷だらけになるし、人間は血だらけだし…。
そんなことされても、やっぱりニャンコはかわいいんだな~これが…(笑)
2006/02/09(木) 18:28 | URL | ミント #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。