≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あくび
「リクちゃん、ユリの花きれいだね」
1983



1984



1985



1986
お花には興味なかったようです…(~_~;)






今日、家に帰って居間に入ったら、コタツにいたリクがすごい勢いで走り寄って来ました。

シッポを立ててお尻を上げて猛アピールするので何だろうと思ったら、

お尻にう○ちがついていました。

「早く取って~」と言いたかったようです。

(汚い話ですが…)
リクはよく草を食べるので、草がお尻の途中で止まってしまって、
それにからんだう○ちがぶら下がってしまったのでした。

お粗末なお話ですみません。

でも、どんな気持ちで私の帰りを待っていたかと思うと愛しさ倍増でした。

急いで帰ってよかったよぉ~♪
コメント
この記事へのコメント
見事なユリの花・・・お部屋いっぱいにいい香りが漂ってそう・・・
でもでも、きっと、リクちゃんは私と一緒で“花よりだんご”でしょう^^
そういえば私、何年、お部屋に花を飾っていないんでしょう・・・

わー、ミントさん、早く帰ってきてよかったですね!!ムシの知らせってありましたか?
自分にはできないことをミントさんにやってもらおうとする気持ちがあるなんて・・・
飼い主冥利に尽きますね^^
普段のかわいがりようが垣間見える感じです♪
我が老猫・・・もっと私を頼っておくれ・・・
2010/01/23(土) 01:18 | URL | hagikatsu #-[編集]
ユリの花 いいですね~
部屋の中に花があるだけで 気持ちがやすらぎますね

草にうんちがぶら下がってる光景 懐かしいです
実家のニャンもよくぶら下げてましたよ~(笑
自分でとれなくて 部屋中 ぶっとんでました
2010/01/23(土) 15:52 | URL | tantanco #-[編集]
わあ大きなユリですね。カサブランカかな(^.^)
ワンニャンの置物も可愛い。
でもリクくんは興味なかったのかな?
アクビ前後のお顔ってユニークで可愛いですよね。
って人間でもそうかな(笑)

リクくんたらう○ちがぶら下がっていたら気持ち悪かったわね。
ミントさんが早く帰ってきてくれてよかったわね。
取って~って訴えるなんてお利口さんだわあ。
うちだったらどこかに擦り付けて落としていそう(^_^;)
最近猫が多すぎて大騒動なので、たまにトイレの脇にう○ちが落ちていることがあるし。。
2010/01/23(土) 21:03 | URL | ろみ #-[編集]
★hagikatsuさんへ
このお花いただきものです♪
私も自分ではお花買うよりお菓子買っちゃうほうです。
あれ?私ってダイエット中でしたっけ…?(*^_^*)

この頃、家に帰るとカナが玄関で待っているんです。
それが気になってできるだけ早く帰るようにしているのですが、
おかげでリクが救われました。
私も、リクが頼ってくれたので感動しました。
たっちゃんもhagikatsuさんを頼りにしていますとも!



★tantancoさんへ
ご実家のニャンちゃんも同じでしたか(*^_^*)
ぶっとんでいる様子を想像して笑っちゃいました。
リクも時々ぶっとんでいます(笑)
野生の猫ちゃんはどうしているのかと思いますよね。
自分で何とかしちゃうのかな?
ノラちゃんは偉いですね。


★ろみさんへ
そういえば、ここに写っているものたまたま全部頂き物でした。
猫ちゃんの置物は去年叔母に買ってもらったんですよ(*^_^*)
その時、お小遣いもたくさんもらったので、
それにちなんでこの猫ちゃんの名前を「諭吉」にしたのでした(笑)

欠伸のときのお顔っておマヌケでかわいいですよね~♪
あ、そうですね、人間も同じですね(笑)

リクもよくう○ちをこすりつけていますが、
このときはどうにもならなかったのでしょうね。
私の帰りを待ち構えていたようでした。
ろみさんのところ大変そうですね(*^_^*)
でも楽しそう♪
すご~くうらやましいです。
2010/01/23(土) 21:56 | URL | ミント #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。