≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茶色い愛
5月5日のことです。

男の子のお節句なので、リクにこんなもの作ってあげました。
2229


以下、リクの反応を6枚続けてご覧くださいませ。
2221

2222
2223
2224
2225
2226
この通り、いや~な顔をして立ち去ってしまいました。





「リクちゃん食べてくれないの?」
2227
ご…ごめんよ (-_-;)   確かに、作りながらこりゃ失敗だと思いましたけど…。



結局こいのぼりにも興味を示してくれなくて、残念な結果に終わってしまいました。
2228
この缶詰の中身、やけに茶色いんだもん。

と、缶詰のせいにする飼い主でありました。

コメント
この記事へのコメント
あらあとっても可愛いくて美味しそうなお祝い御膳だと思うけど(^.^)
茶色いご飯が嫌だったの?
(そんなに茶色くないように見えますが)
それともいつもは無い鯉のぼりとかが怖かったのかな(^.^)
もうリクくんたらミントさんに甘えっ子して~♪
最後の見上げたお顔が超可愛いですね(^.^)
2010/06/05(土) 21:11 | URL | ろみ #-[編集]
あはは♪
笹の葉?が気になったんですかね?
完全スルーだったんですね!!(笑い事じゃない!?)
でもでも、お節句祝いなんてそんな手もあったかと感心しちゃいましたよ!
しかも、トッピングは毛玉ケアスナックでは・・・?
茶色いごはんがイヤだなんて・・・
普段は白身のいいとこを食べているんですねぇ(^o^)

5月は我が老ネコのお誕生月でもあるので
来年は鯉のぼりでお祝いもいいかも♪
そのアイデアいただきます^^

下から2枚目の写真のリクちゃん、目目の上にも目目がある!!(見方によって?)
2010/06/05(土) 22:55 | URL | hagikatsu #-[編集]
ろみさんへ
何となく、世に言う「おばあちゃんが作ったお煮しめ弁当」的な感じになってしまったかなと反省しております(笑)
でもろみさんが「お祝い御膳」なんて言ってくれたのでうれしくなりました。
親の心子知らずですが、ろみさんがわかってくださったのでよしとします(*^_^*)
まあ、お節句とはいってもリクは(言いたくないですが)すでにおっさんニャンコですもんね、「こいのぼり見せられても困るゼ」って思っていたかもしれないです(笑)

2010/06/05(土) 23:25 | URL | ミント #-[編集]
hagikatsuさんへ
目の上に目がある……?
何じゃ?と思ってよくよく見たら、ほんとだ!見えてきました。
目がある~~!
しかもちょっと怖いよぉ(笑)
今まで全く気づきませんでした。
今リアルなリクを見てみたら、ほんとにあります。
一度気づいたらもう目にしか見えなくなりました。オモシロイ!

お節句のフード、hagikatsuさんのまねをして作ってみたんですよ。
何だか見た目おいしくなさそうになっちゃいましたけど。
hagikatsuさんのほうがおいしそう…
リクにも相手にされずに散々でした。
そういえばリクは普段から白身っぽいほうが好きみたいです。
この缶詰は奮発したつもりだったのに、リクの口には合わなかったみたいです。
2010/06/05(土) 23:32 | URL | ミント #-[編集]
缶詰にカリカリも乗ってて、
めっちゃ豪華やのに!!!
リク君、ひとくちも食べなかったの~
こいのぼり、手作りですか?
めっちゃ可愛いです(*^_^*)
2010/06/06(日) 09:56 | URL | ぴなた #gFXHIlXM[編集]
ぴなたさんへ
まったく一口も食べてくれませんでした。
不気味なものを見るような顔をしていましたよ(涙)
私はケーキっぽく作ったつもりだったんですけど、
リクには伝わらなかったようです。
こいのぼりは印刷されたものを切り抜きました(手抜きデス)
9月のリクの誕生日までには何かおいしそうなものを考えます(*^_^*)
2010/06/06(日) 14:01 | URL | ミント #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。